リゲイントリプルフォースの飲み方についてまとめました。

年齢1回量1日服用回数
15才以上2錠1回(朝・昼・晩いつでも)

飲むタイミングについては、特に決まりはありません。

また飲むときは、水またはぬるま湯で飲んでください。

リゲイントリプルフォースの飲み方は単純ですが、気になるのは飲むタイミング。

1日のどのタイミングでリゲイントリプルフォースを飲めば、最大限に効果が発揮されるのか気になります。

食後30分以内がおすすめ!

せっかく飲むなら、効果が一番出るタイミングを知りたい!と思うのは当然です。

調べてみるとリゲイントリプルフォースを飲むタイミングについては、厳しい規則はありません。

朝・昼・晩、いつ飲んでも大丈夫ですが、食後30分以内がおすすめです。

これは普通の薬と同じく、食後30分以内の方が吸収をよくなるためです。

飲み方よりも大事なのは習慣にする事

リゲイントリプルフォースを飲むうえで大切なのは飲み方よりも、習慣にすることです。

リゲイントリプルフォースの効果を高めるポイントは、毎日継続して飲むことがポイントです。

そのため、自分が習慣にしやすく、忘れずに飲めるタイミングを探してください。

私の場合は、食卓に置いておいて夕食後に2錠飲んでいます。

他にも、会社勤めの方は弁当と一緒に入れておく、

朝飲みたい方は、歯磨きしたら飲む、

など、自分なりの仕組みを作って、飲み忘れがないようにしましょう。

リゲイントリプルフォースはこんな人にオススメ!

私も半信半疑でリゲイントリプルフォースを始めてみましたが、1ヶ月をすぎたあたりから明らかに体調が変わってきました。

それまでの私は

  • 甘い食べ物や飲料をよく摂取する
  • 麺類やパンなど炭水化物が大好き
  • 野菜をあまり食べない
  • 睡眠時間は6時間未満で疲れがたまっている
  • 運動は苦手
  • 食事の時は主食から手をつける
  • 食べるのが速い
  • 朝食は抜いている

という超不健康な生活をしていました。

疲れやすく、気力が低下してきているなと感じていたのですが、

リゲイントリプルフォースを飲み始めてから、休日でも元気に活動することができるようになりました。

同じ悩みを抱えている人には、ぜひ試してほしいなと思います。

>>リゲイントリプルフォース公式サイト